WEBマーケティング 文章•ライティング・WEBコピー 日記

コピーライターという職業はとにかく肩が凝る

投稿日:

コピーライター

コピーライターの日常

コピーライター
最近社内で新しいプロモーションを行っているのですが、
PPC広告経由で商品のセールスをしているようで、、、

私が担当している案件ではありませんが、
社内では他のマーケッターやコピーライターたちが

広告の成約率だったり、進捗状況を話し合っている声がスーッと耳に入ってきます。

より広告からの成約数を伸ばすために、
広告出稿の場所を変えてみたり、ターゲットを広げたり狭めたりして
テストを繰り返しているようです。

ターゲットを絞り過ぎると広告単価が高くなり、
またターゲットを絞らずに露出幅を広くすると低い単価で露出できますが
合わせて低くなったりと

その加減のテストに注力しているみたいで、、、
当然、販売の全体像が見えていないと新しいランディングページを作る際の
方向性だったり、既存ランディングページ改善の趣旨もズレてしまったりするので

常にコピーライターやマーケッターに求められることは多く、

より大きな成果を出したいのであれば、セールス原稿を書くだけでなく
商品の企画やコンセプトの段階深い段階から関わっているということは
重要な要素になんだなと思います。

広告についてはターゲットを絞ったからといって、
高い確率で成約するというわけでもないケースもあるので

テストの重要性が問われます。課題が多いですね。

コピーライターという職業は肩がこるので運動必須!

私はというと、新しいセールスレターの作成準備などをしておりました。
ターゲットや競合について、モクモクとリサーチを行います。
デスクワークなのでとにかく肩が凝って仕方がありません!

ちなみに同僚のマーケッターさんは仕事の後、
梅田の整体へカラダのメンテナンスをしに行くと言っていました。(笑)

私も自宅に帰ってから、ランニングと筋トレをして血行を良くしてリフレッシュ!

明日からはライティングに集中して、
早めにレターを書き上げたいと思います。

そんな1日でした。

かなり睡魔に襲われた状態で、カタカタキーボードを打ってこの記事を書いているので
正直かなりまとまりの無い内容になっていると思いますが

自分が活動する上での備忘録的、ログ的な意味合いも含めて
書き残しておこうと考えています。

先日お話した、毎日ブログ記事を更新している
同僚のコピーライターに触発された影響がまだ抜けていないようです。(笑)

そうやって実力のあるライバルと共に
同じ環境で仕事ができることは、ある意味で非常に恵まれているのかなと
気付きました。本当に感謝ですね!

とりあえず、また気が向いたら後日記事の修正を行おうと思います。

お読みいただきありがとうございました。

PS

いつもコピーライター兼マーケッターの上司が注文している本を
何気にチェックしているのですが、この日はまとめて本が届いたので
上司がどんな本を読んでいるのか、すかさずチェックしました!

いくつかすでに持っているのもありましたが、
自腹で買いたい本も数冊見つけたので

忘れないように、ここでもご紹介しておこうと思います。
また購入して読んだら内容をシェアしますね。

コピーライター兼マーケッター上司の選書

-WEBマーケティング, 文章•ライティング・WEBコピー, 日記
-, ,

Copyright© Life Is Book's , 2020 All Rights Reserved.