blog 今日の出来事

美容室で髪を切って思った売上アップを効果的に伸ばすオファー

投稿日:

美容室 売上アップ

美容室で売上アップできる魅力的なオファーの作り方

美容室 売上アップ

先日、美容室へ行った時の話、、、
さっぱり髪を切ったと同時にふと思ったことがありました。

「こうすればもっと売上アップできるんじゃないか?」

今回はそんな体験を記事にしようと思い書きました。

次はいつ売り込まれるのだろうか?・・・

私は月に1回のペースで美容室へ髪をカットしにいくのですが、
その時にいつも思うことがあります。

いつ提案が来るだろうか?…と(笑)

これは美容室へカットしに行っている人なら
誰でも経験あるのではないでしょうか?

私自身、髪型は黒髪のショートと決めているので

髪を染めたりはしていない状態ですし、
今のところは特にカラーをしようとは思っていないのですが。

よくカットだけで通っていると、

  • スパだったり
  • カラーだったり
  • パーマだったり

を美容師さんにおすすめされるわけです。

まぁこれは仕方がないことで、美容室で売上アップするのであれば
当然カットだけでは単価が低く収まってしまいます。

なので、ある程度通ってくれるようになったお客さんには
次のステップとして、先ほどの提案をして単価アップも狙っていこう
という戦略になります。

※私自身、3年間美容師を経験したことがあるので店側の気持ちもよくわかります

スパもいかがでしょうか?

そして今の美容室に通うようになってちょうど4ヵ月目ぐらいの時に
女性の美容師さんから「スパもおすすめですヨ♪(*´ω`*)」という提案が!

きた!

いつ提案が来るのかなーと思っていたのですが、
とうとうこの美容室でもオファーを受けました!

※ちなみに前の美容室でもカラー&パーマ、スパの提案などをいただき
何度かスパをしてもらいました(笑)

そのスパをすることで“どんなメリット”があるんですか?

美容師のお姉さんからスパの提案を受けたので、
それはどんなメリットがあるのか?を質問してみました。

するとお姉さんは…

頭皮につまった皮脂が除去できて
頭皮の血行が良くなるので髪にも良くって
リラクゼーション効果もあるんですよ

というような説明をしてくれました。

それを聞いた私は…

「おぉ、私も美容師の時にお客さんにスパをしてましたが、
今はそんな感じになってるんですねー。なるほどー。」

※美容師のお姉さんは私が元美容師だということは知っています

ついでに気になったので、お姉さんにこんな質問をしました。

実際にスパをされるお客さんってどんな人がいるんですか?

するとお姉さんは丁寧に答えてくれて、
何でもスパを利用されているお客さんは女性がダントツに多いらしく

主に癒やしを目的に利用されている女性が多いそうです。
スパというと、毛穴に詰まった皮脂を除去したり、血行促進のために
利用される人も多いと思うのですが

癒やしやリラクゼーションをするために、
利用されている人もいるのだなーと思いました。

せっかくいろいろ説明してくれたのに…

あいにく、特にその時はスパをしてもらう気分では無かったので
お姉さんにスパの説明をしてもらったのですが

「また機会があればぜひ!」←かなりウザい客!

とやんわりお断りしました。
まぁ、お互い雑談の延長でスパの話をしていたので

こんなのありますよー
こんなのあるんだー
あはは!また次ね―(笑)

というような流れでその日は終わりました。

美容室で単価を上げるのであればこんなオファーはいかが?

前置きが長くなりましたが冒頭で

「こうすればもっと売上アップできるんじゃないか?」

と私が言っていたことについて、意見を述べたいと思います。

もし私が美容師に戻ったのであれば、
こんな提案が面白そうだなと思いました。

もしスパをすすめるのであれば、

思い切ってスパを無料にしてしまう!

という戦略です!(笑)

まずは、こんな新メニューができたんですよ!

とお客さんの興味と関心を引くトークをして、
散々メリットを伝えた後、

「今なら特別に無料でさせていただきますが、
お時間大丈夫でしょうか?」

と無料のオファーを提案します。

さすがに無料であれば、やってみる人は多いのではないでしょうか?

じゃあ、どんなものか試してみようかな?無料だし♪…という感じで。

あのマーケティングで有名なダン・ケネディ氏も

だから、オファーなんだよバカッ!!!
お客が避けられないようなありえないオファーを提供せよ!!!

と言っているように、お客さんが断ったら損だというオファーを投げます。

でも、無料でサービスしたら損じゃないの?

と思った人もいるかもしれません。
けれども、最初に無料でサービスを提供することで

そのサービスが良いかどうか?価値を体験してもらうことができます。

無料でやってくれるなんて、何か裏はあるの?

美容室 売上アップ
もちろん、裏はあります。(笑)
無料でサービスしてもらって、実際にそれが良ければ
次はお金を払っても良いというお客さんもいると思いますし

一度無料でしてもらっているので、
じゃあ、次はお金を払ってやってみようかな?

という返報性の法則も働きます。(笑)

人間だれでも"ケチ"と思われなくはないもの…

実際に私も前の美容室に通っている時にそういう体験があって、
そこの美容室は、他のところよりもカットがかなり安かったのですが、

美容師さんにスパを提案された時に

「いつもお世話になってるもんなー、、、
断るのはなんだか申し訳ないし、、、
ケチだと思われるのも嫌だからなー、、、」
(心の中の声)

「じゃあ、ぜひ♪」
という感じでもろ返報性の法則が働きました!

なので最初に無料でサービスを提供してみても、
お店にとっては、より沢山のお客さんに新しいサービスを
体験してもらうことができますし

結果それが積み重なって、
売上アップにつながるのかな?と思いました。

長期的に見て、そういう視点を持って工夫することでいくらでも
売上は伸ばせるものなのかなと思います。

こんな方法も売上アップには面白いかも!

他にも思いついたのが、

誰か紹介してくれたら、カット(カラー)の料金を1回無料に!
※紹介した人も、紹介された人も

こんなオファーも面白いかと思います。
実際にそれで売上アップしている美容室もあるそうです。

あと私が面白いなーと思った事例が、

自分のカット写真を毎回撮影してくれて
それをお店のHP上でいつでも確認できる

というサービスです。
これはお店が無料でしているんですが、

あの時の髪型、評判良かったから
また同じようにしたいなー…

なんて思った時も、そのHPにこれまで自分がしてきた
髪型がずらりとアーカイブ化されているので
すぐにしたい髪型をお店の人と共有して再現することができ

かなりメリットがあるなーと思いました。
まさに自分がモデルの専用ヘアカタログがいつでも見れるのです。

お店のHPに掲載されていますが、個人的なパスワードでロックされているので
他の人が見れないような仕組みになっているのも安心です。

そのお店でカットすればするほど、データがたまっていくので
もう、他の美容室へ行けなくなっちゃいますよね!

素敵なサービスだなと思いました。

まとめ

他にもいろいろ思ったことがあるのですが、
かなりのボリュームになってしまうので、また次の機会にしようと思います。

普段コピーライティングやマーケティング業務をやっている私は、
ついつい、いつもやっている仕事と自分の体験を結びつけようとする
癖がついてしまっていて、もはや職業病というような状態ですが

日常からアイデアひとつで、
あなたの売上や収入をアップさせるような出来事が
転がっていたりすることもありますので

意識してみると面白いかもしれません!

今回は美容室でカットして、私が思った売上アップの方法について書きました。

長くなりましたが、お読み頂きありがとうございます。

PS

せっかくなので、お姉さんがすすめてくれた
スパをしてみようかなーなんて思っています。

また実際にスパしてみたら、その時の体験も
記事にしたいなーと思います。(笑)

おすすめの関連書籍

影響力の武器

影響力の武器

記事でお話した返報性の法則について、詳しく説明がかかれています。
人に行動をうながす沢山の心理トリガーがまとめられているので、
ビジネススキルや売上アップの仕組みを作りたいという人におすすめします。

-blog, 今日の出来事

Copyright© Life Is Book's , 2020 All Rights Reserved.