恋愛心理 男女の関係

性のことを堂々と語れる人間になろう(笑)

更新日:


男と女、セックスについて真剣に語る

2016年5月29日(日)

「やっぱり"そこ"の相性って大事だと思う」
「濡れてないのにいきなり挿れてくる元カレもいて…」
「エッチ終わった後はいつも、"エッチ会議"をしていた」

冒頭から、何やねん!

下ネタ全開か!!!!!!

と思わせてしまったのであれば申し訳ないです。
この日は女友達と4時間ぐらいLINEで通話していました。

 

月に数回、こうやってi異性の友人と会話する機会を設けるようにしているのですが
やっぱり一番盛り上がるのは男女の性にまつわる「セックストーク」です。

そこで繰り広げられる会話は楽しくて面白くって
クスクスと笑ってしまうような感じがなんとも言えず…

 

男同士でそういう話をするのではなく、
女の子とマジメにそういう話をするからこそまた一層面白いのです。

そんな、下世話なー。。。と思う人がほとんどかもしれませんが、

私自身けっこう、性に就いては真剣に考えていて
いろいろ男女の関係について日々学んでいます。

実際に自腹で買って学んだ本はこちらで紹介しています

 

というのも、やっぱり、人生、

究極は「男と女」の関係だと私は思っています。

もちろん、人によって価値観や優先順位は違うと思うのですが、
少なくとも私は、男女の神秘…というますか、男女が混ざり合って生まれる
パワー(笑)的なものに魅力を感じてしまう傾向がかなり強いんですね。

そういった理由から、その分野の知識を得るために
いろいろと学んだり追求しています。

 

ジョン・レノンも言ってるように、
まさに、愛こそ全てだ!という価値観に
強く共感してしまうのです。

 

男女ともに、結びつき、交わい
深まっていき、愛を追求していく!

そんな関係をもう一度実現したいですし、
そこが1つの通過点であり、目標地点という考え方があるので

性やセックスについても、結構マジメに考えてしまいます。
男女の関係と上記の2つは絶対に切り離して考える事はできません。

 

異性とそんな会話したら勘違いされるのでは?と
思う人も沢山いるかもしれませんが、信頼関係さえできていて
自分の価値観をしっかり相手に伝えることができれいれば

一見すると世間一般ではタブーとされるようなテーマであっても
お互いに楽しく会話することができてしまいます。

 

むしろ、性やセックスについての話題は
世界中の男女にとって、人生最大の「テーマ」でありますし、
多くの人が心の中では興味や関心を持っているものだと思います。

そして、精神的にも肉体的にも良好で健全な
男女関係を実現するためには、男女が性やセックスについて
もっとオープンに、堂々とマジメに語り合うことが重要です。

※実際に性の価値観によるすれ違いで多くの男女が悩み苦しんでいるという現状もあります

 

そうはいっても、性的な話題は一般的にタブー感が強いですし
デリケートな話題だとは思います。

だからこそ、勇気を持って、
マジメに、フランクに、意気揚々と

もっと性について、男女がラフで建設的に
語り合えるような関係を追求してみてもいいのではないでしょうか?

 

異性とそんな会話をするのも楽しいものですよ!
本とか読んで学ぶのも悪く無いですが、直接、異性に
気になることを気軽に聞けるほうが100倍勉強になります。

もちろん、都合よく異性とセックスするために
狙ってそういう話題を切り出すのではなく、

良好な男女関係を実現するための知識を得たり、それを追求して共有し語り合うという
"前提"があって会話するのが適当だと思います。

※単純に個人的な欲望を満たすために異性とヤリたいからセクシャルな会話を意図的にする…のではダメです。

 

性やセックスはタブーでも汚らわしいものでもありません。
どちらかというと、人間の根源的な部分なので

異性と性について、マジメに語り合ってみてはいかがでしょうか?(笑)
きっといい刺激になると思います。

 

もちろん、
私も普段から"そういう話"ばっかりしているわけではありませんよ!

 

会話もメリハリが大切です。スパイスも使い過ぎたら
感覚とバランスが麻痺して変な方向に転落してしまいますので
そこら辺の意識というか、絶妙なさじ加減は必要になってきますが、

それは人によってばらばらになってくる部分なので、
良好な関係が築けるように調節して頂ければと思います。

 

ちなみにこの日は2つの本について女友達と会話しました。

次の本です。

前者はマジメに男女の性についての在り方が書かれており、
後者については、男女の愛を深め合う5つの言語ついて書かれています。

人によって、愛を感じるタイプが違っていて、
次の5つのタイプを理解して、それにあった愛情表現…

  1. 肯定的な言葉(Words of Affirmation)
  2. クオリティ・タイム(Quality Time )
  3. 贈り物(Receiving Gifts)
  4. サービス行為(Acts of Service)
  5. 身体的なタッチ(Physical Touch )

愛の言語を実践することで良好な夫婦関係、恋愛関係を気づいていく…
というものです。

ちなみに私は5番目の「身体的なタッチ」の割合が強いです!
女友達にも言われました。(笑)

 

そんな視点をもって、異性だったり大切なパートナーとの関係を
深めていくのも、また違った楽しみ方ができるのではないでしょうか?

私もパートナーができたら実践したいと思います。

 

今回は性的な話題が中心になりましたが、

  • 性のことを異性と堂々と語れる人間になる
  • さわやかにセックスを語れる
  • 男女の性とセックスについてマジメに考察する
  • 愛を深めるためについてを考える

ことを私はモットーにしているので、
機会があれば、そういった男女に関する記事も
書いていきたいと思います。

PS

男女関係について、マジメに学んでみたいというのであれば
オススメの本が沢山あります!

ですが、まずはコレを読んで勉強してみてください。
きっと大きな気づきを得ることができるでしょう。

 

すでにパートナーがいるのであれば、
より関係を良好にする事ができますし、

まだパートナーがいないというのであれば、
恋人探しや、その関係を深めていく為に役立ちます。

PPS

ちなみに、この日も難波のブックオフへ行ってきました。
実際に読んてみて面白かったものをシェアしますね!

この日読んだもの







この日買ったもの


それでは、また!

-恋愛心理, 男女の関係
-, , , ,

Copyright© Life Is Book's , 2020 All Rights Reserved.